SHIBUYA AWARDS 2021
応募規約

 一般社団法人SHIBUYA AWARDS ASSOCIATION( 以下主催者とする ) が主催する、SHIBUYA ART AWARDS 2021( 本イベントとする ) に応募される方 ( 以下応募者とする ) は、以下をよくお読みいただき、同意のうえ応募してください。応募された場合には、本規約に同意したものとみなします

【応募に関して】

  1. 応募作品は、応募者が一切の著作権及び応募にかかる正当な権限を有しているオリジナル作品に限ります。(未発表のものに限りませんが、トラブル防止のため、他のコンテス トなどに応募中、あるいは過去に受賞したことのある作品の応募はご遠慮ください。)
  2. 応募作品は、応募作品に係る権利が応募前に第三者に譲渡もしくは使用許諾されていない作品に限ります。
  3. 応募者は、個人や法人、その他グループ、年齢、性別、職業、国籍を問いません。
  4. 募集要項に記載された事項以外について取り決める必要が生じた場合、主催者の判断により決定します。応募者は、その内容に同意できなかった場合は応募を撤回できますが、 応募に要した一切の費用は負担いたしません。
  5. 作品内に第三者が著作権その他の権利(肖像権等)を有している内容を含む場合は、応募者本人の責任において必ず当該第三者から利用の許可を得てください。
  6. 募集の締め切りは、2021 年 11 月 15 日 ( 月 )12:00 です。提出物の受領確認には応じかねますので、必要な場合は 問い合わせフォームより直接ご連絡下さい。(主催者からの ご連絡は shibuyaawards.com のアカウントから致しますので、受信可能な設定をして下さい。)
  7. 応募締め切り後の主催者からの連絡は、主に E-mail を使用しての連絡となります。確実に連絡がとれる E-mail アドレスを応募フォームに記入してください。また、応募者の 氏名、住所、電話番号、E-mail アドレスなど連絡 先に変更が生じた場合は、速やかに主催者までご連絡ください。ご連絡がない場合や連絡が取れない場合は、応募受付またはノミネートおよび授賞を取り消す場合があります。
  8. 応募者に社会規範を逸脱する行為があった場合は、審査の対象外となります。受賞発表後に社会規範を逸脱する行為が判明した際でも、受賞を取り消される場合があります。

【入選作品展における作品搬入、展示、搬出に関して】

  1. 作品の当日の展示設営、及び撤去搬出作業は応募者自身若しくは応募者が委託した者が行います。応募者自身が展示設営、及び撤去搬出作業を行えず、委託者も見つけられない 場合は、有料にて主催者に委託することできます。詳細に関しては、お問い合わせください。
  2. 主催者は応募作品を展示する環境を用意致します。( イーゼル、モニター )
    ※会場では電源貸出の用意はございません。電気を使用する作品は自家発電及び電池で対応下さい。
  3. デジタル作品での入選者は展示データを直接事務局へお送り下さい。(USBデバイス等)展示用モニターは22型〜55型のサイズを想定しており、入選数によって変動があります。(入選後お知らせ致します。)
    ※以下の作品は審査対象外となります。
    ● 展覧会運営上支障のある作品(悪臭、腐敗、著しく破損等の恐れのある作品、来場者や施設、他の作品に対して危害等を加える恐れのある作品)
    ● 動物、生命体、十分な対策を行わない植物、土など害虫等が発生する恐れのある作品
    ● 法令、公序良俗に反する作品 募集規定等に違反する作品、または第三者の権利(著作権、肖像権等)を侵害する作品であることが明らかになった場合、受賞入選を取り消す場合があります。また第三者からの 異議申し立て、苦情などがあった場合、主催者は一切の責任を負わず、費用負担など含め、応募者が対処するものといたします。
  4. 作品の搬入・搬出に係る、器具工具およびそれらを含む費用 ( 梱包料・輸送料・輸送保険料・交通費等・データ通信料等 ) は、すべて応募者のご負担となります。
  5. 作品 ( 額縁・USBキー等を含む ) の搬入・搬出・移動・保管中の破損、紛失等のトラブルに関しては、主催者は一切の責任を持 ちません。また、作品 ( 額縁・USBキー等を含む ) に関しての第三者から の権利侵害、損害賠償などの主張がなされたときは、主催者は一切の責任を持ちません。
  6. 主催者は、展示会において展示作品の保管に関して最大限の注意をいたしますが、作品の素材または構造による損傷、不可抗力、不測の事態による作品の損傷などにおきましては、 主催者は一切その責任を負いません。保険が必要な方は各自、付保をお願いいたします。

【入選後の展示会及び最終審査に関して】

  1. 本イベントに関することで、審査員への接触を求めることを禁止いたします。
  2. 審査状況、結果につきましては、お問い合わせいただいてもお答えできかねます。
  3. 応募内容に不正があった場合には受賞及び表彰を取り消すことがあります。
  4. 受賞の権利を第三者に譲渡または換金することはできません。

【表彰式および、受賞作品展に関して】

  1. 表彰式は 2021年12月下旬から2022年1月の期間に開催予定です。受賞作品展は2021年12月下旬から2022年3月(一部作品は来年度に実施予定の可能性もあります)詳細は、受賞者に直接連絡いたしますのでこの件に関してのお問い合わせはご遠慮ください。
  2. 受賞者の表彰式への招待は本人もしくは代理人のいずれか 1 名に限ります。ご同伴の方や団体での参加にあたっても、会へのご参加には会費が必要となりますので、ご了承下さい。交通費、宿泊費はご本人様負担となりますのでご了承ください。
  3. 受賞者が未成年の場合は、表彰式出席に際して親権者の同意同伴が必要となる場合があります。

【著作権の扱いに関して】

  1. 応募作品の著作権は制作者に帰属します。
  2. 応募者は、応募作品の著作物使用の権利を主催者及び別途主催者が指定する第三者に対し無償で許諾するものとし、本活動に係る広報、宣伝、印刷物、ホームページなどへの掲載は、応募作品の著作権の存続期間満了まで無償で許諾するものとします。
  3. 受賞・入選作品の独占的使用権は、受賞作品展示の終了時まで主催者に帰属します。
  4. 受賞・入選作品の画像、出品申込書などに記載された事項は、図録や報道、広告、ホームページ、研究活動、その他関連媒体・資料等に主催者が使用、掲載する権利を許諾するものとし、 主催者から第三者への再許諾もできるものとします。

【個人情報について】

  1. 応募に際して入手した個人情報は、本イベントに係る事項及び主催者からのお知らせ以外に使用いたしません。応募フォームに記載いただいた個人情報は、漏洩することのない よう厳重に管理し、審査及び結果等の通知、応募 作品についてのお問い合わせ、入賞者名のホームページへの掲載等、本イベントに関する業務のみに使用いたします。